2009年07月02日

ゴルフ肘 外肘が痛む場合

ゴルフでハードなトレーニングをすると肘が痛くなります。
「ゴルフ肘」と言われるものですが、多くの人が悩んでいます。


肘に炎症がおこるため痛みがでるそうです。


テーピングでサポートしてみましょう。


肘の外側に痛みがある場合、痛みがある方の肘の手を反対側の肩に乗せます。

そして人指し指から上腕骨外側上顆まで結んだ線を引き(前腕軸)、イラストのように4本側のテーピングが向くように貼ります。左右の肘で、多少異なりますので、注意してください。


◆右肘の場合
ゴルフ肘

◆左肘の場合
ゴルフ肘


★使用テーピング
http://www.sports-support.jp/shop/spsp_tape1.html

ラベル:痛み ゴルフ肘
posted by スパイラル at 11:31| 手首・肘の予防 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。